JBLサウンドミーティングに参加してきました 

2年連続優勝のエスティマと初参加で優勝を飾ったレガシィのトロフィー

5月18日日曜日栃木県宇都宮で開催されたJBLサウンドミーティングに参加させていただきました
当店から店のデモカーを含めて11台のユーザー様が参加いただきました
参加してくださった方暑い中ありがとうございます。

結果は以下のとおりになります

チャレンジャークラス メーカー審査の部 優勝 レガシィワゴン(初参加初優勝)

パワークラス 優勝 レガシィB4(初参加初優勝)
パワークラス 2位 ティーダ(3年連続入賞)
パワークラス ハーマン特別賞 レガシィB4

フラッグシップクラス(60周年モデル)メーカー審査の部 優勝 エスティマ (2年連続優勝)

サウンドミーティングの細かい詳細はもう一つのブログに掲載されています
こちらからリンクできますJBLコンテスト参加報告

応援してくださったみなさま本当にありがとうございます
心よりお礼申し上げます

新しくなったPシリーズ 

新しくなったPシリーズ その驚異的なサウンドはレガシィで確かめることが出来ます
先日発売されたばかりのPシリーズ

スピーカー+デッドニングメニュー
71,400円も加わりました

5月18日開催のJBLサウンドミーティングに出場します
P560cを装着したレガシィ 試聴可能です
デモカーのレガシィで試聴することが可能です

シトロエン施工例 

シトロエン アウター
JBLスピーカーにデッドニングとアウター施工をいたしました
オプション施工でドアバランスもしていますのでかなりしっかりしたサウンドです

ナビヘッドでありながら音楽性も良好で楽しいサウンドになっています

シトロエン C3プルリエル
他県からお越しいただきましたお客様です、遠いところありがとうございます
実はこの車のミッションはMTなのですが…オートモードがついている車両です
見送りのとき恐ろしいほど軽快な走りでお帰りになりました

ゴールデンウィーク中試聴可能です 

試聴会を開催しています


ゴールデンウィーク中の祭日試聴可能です

理想のサウンドを求めて作成したデモカーを試聴できます
試聴会詳細は当店HPより確認してください
当店試聴会掲載ページ

レガシィ施工例です 

レガシィBスポーツ
レガシィBスポーツの施工例です

ドアにインナーバッフルを作成しました ツィーターも純正位置ですがアクティブネットワークによりリアルな定位を実現
純正位置にマウントされたJBL P550c 車両の状態を考慮しスピーカー特性に合ったバッフルボードを作成しました。ツィターは純正位置です

DEH-P930 高サウンドデッキです
デッキはDEH-P930、アクティブネットワークモードを利用してリアルな定位を実現しました

ウルトラキャパシター装着 デジタルの波形をきれいに読み込めるため音質アップします
電源系統は贅沢にバッテリから直接引き直しをしました、ケーブルに気を使い更にキャパシターを装着。デジタル信号の波形をきれいにする事が目的で滑らかな温かみのある音になります
ステップアップを考えているユーザー様ですのでステップアップ用の電源も室内にひいてあります。いつでもアンプ装着できる状態です

スタッフも驚きのサウンド
サウンドの感じはエネルギーのバランスを整えていますので『繊細でありながら定位がとても良いサウンド』です、ヴォーカルはダッシュボード中央にリアルに定位しています
欲を言えばもう少し上にツィーターを装着したいのですが純正位置の良い部分を生かしてステレオ感も良好に仕上げました

今年のJBLミーティング 内蔵アンプクラスに参加していただくことになりました
ぜひご検討下さい

リアシアターデモカー一部改良 

リアシアターのセンタースピーカー
2号車エスティマのリアエンターテイメントのセンタースピーカーを改良しました
左右のスピーカーの音と質感をあわせる為に少しスピード感を落とし、音色を柔らかくするようにしました。実はコンデンサ交換のみで他のスピーカーとのバランスを整えることが狙いです。

機会があれば是非お聴き下さい

アウトバック施工例 

アウトバックの施工例です

ホームオーディオファンのお客様です
去年のJBLフロントマルチクラス1位を獲得したお客様です
現在サブウーハーのエンクロジャーの最終調整の段階に入っています
P2230116.jpg
ドアスピーカーは左右各帯域レベル差がなるべく揃うように考慮しました。角度もありますが実用性を損ねていません、グローボックスも通常通り使用できます

P2230115.jpg
リアトランクは純正に溶け込む質感をご要望していただいたため上質の生地を選び施工しました。
すべて造り変えでパワーチャージャー+サブバッテリー・サブウーハー用アンプが見えない部分に収まっております。


施工に関して最も注意したことは、取り付け方法や角度、強度を良く考えそれぞれのエネルギーのロスを極端に少なくした上でバランスをとる事に専念しました。

5月のJBLミーティングでご活躍していただくことを期待しています
[ 2008/05/02 08:52 ] 施工例 | トラックバック(-) | コメント(-)

カルディナに新しいスピーカー装着 

デモカーに新しいPシリーズを装着しました
デモカーカルディナに新しいJBLスピーカーを装着しました
まだまだモデルチェンジのP550cに人気が集まっていますがこれからこのスピーカーの良さを追求していきたいと思います
既に試聴可能のコンディションです、興味のある方はぜひお聴き下さい

あんなにあったP550c(モデルチェンジ前)は残り1となりました、本当に欲しい方はお急ぎ下さい

ロードスター施工例 

ロードスター内装
20年来のお付き合いのお客様です
今回はナビ・4×4地上波デジタルチューナー・バックカメラ・アーシング施工で入庫されました

カメラは目立たないように取り付け
オープンの時の視界はとても良好なのですがクローズした時の視界は悪い様でカメラの選択は必須だそうです、取り付け位置と取り付け角度を注意して死角の少ない良好な視界を確保することが出来ました

ロードスター アーシング施工
今回最も喜んでいただいたのがアーシング施工です、当店アーシング施工は始めてだったのでビックリされていました。もともと軽い車なのですが更に軽さを感じ、エンジンの滑らかさも良いと評価いただきました。ありがとうございます

プライベートで乗る車に求めるものは“楽しさ”というオーナー様、趣味もよく仕上がっています
翌日にご自身が経営する会社のアトラス(トラック)にナビ・オーディオ・4スピーカー・カメラ・地上波デジタルを装着。超贅沢仕様のトラックに他のお客様もビックリしてました

クラウン サウンド施工例 

JBLミーティング2年連続入賞のクラウン 優勝歴もあります

3年ぐらい前からサウンドをはじめたお客様のクラウンです、JBLミーティングでフロントワンアンプクラス優勝経験もある車両です。今回はオプションのサウンドアップ調整と純正ハンドルリモコンキット取り付け、アンプボード仕様変更、レザー巻き替えで入庫されました

見た目は純正のままのドア、内部の施工は定期的に手を入れているので実力はかなりあります
スピーカー施工内容はメニューにあるデットニング+スピーカーとドアバランスと吸音のみです。バッフルボードは少し贅沢な物を選んでいただきました
定期的なメンテナンスとバランスを見直しているので常にベストコンディションに保っています
オーナー様のご要望でツィーターの位置が少し低めです、ほんの少し刺激のあるサウンドにしたせいか芸術的と評価されています

オーディオシステムはナビユニット、じゅうぶん高音質を引き出せます
オーディオはナビユニット、サウンドをはじめた当時からこのユニットは変わっていません。ユニットを理解し上手く使用することで高音質が引き出せます
今回は純正のステアリングリモコンをパイオニアナビと連動するようにセッティングしました

ゼロクラウントランク、重い荷物が積めるように…
アンプカバーに収まるユニットはパイオニアXの RS-A70X 好きな音色はJBLサウンドなのですが組み合わせの相性もよく上質なJBLを堪能できるサウンドです
(写真が暗くてすいません、去年の優勝車両を記念するロゴとShinwaのロゴが入っています)

今年もJBLに参加するオーナー様良い評価がされると良いですね