プリウス(スピーカーPS160F)
アルパイン20でSSAMP1.01v

いいなと思う数値
アルパイン20で左0.500 右0.376

とりあえず左右0.42で合わせる
聴きやすい中高音域解像度いい。低域量感はあるものの…?薄弱に感じる

左右0.500合わせ
一つ前よりボケる。フォーカスされる音がつまらないので無し

左右0.380合わせ
聴きやすい、しかも解像度もいい
フォーカスもしっかりしている
低域ジャスト(一般にかなり良い)

左右0.300(結果左右0.302)
ベース、シンバルの雰囲気よし、音の出方と消え方がいい。この辺りは今まででいちばん万人受けする音色

左右0.250
1つ前より薄い音に感じる。淡々とした演奏かな。ただ安定感はあるので好みが分かれそう…長く聴くといいかもしれない

左右0.280
これを基準に決定。もうこれが限界かな
以降左右アンバランスにする。


今まで使用したCD

左を0.285
[ 2014/12/03 13:11 ] 浅間メモ | トラックバック(-) | コメント(-)